名探偵コナン第990話が始まりました。

 

今回は、なんと「祝!青山剛昌 画業30周年!!特別エピソード」ということで、

オリジナルストーリーでの展開です。

 

舞台は、コナンと蘭が東都で行われている剣道大会。

 

目的は西の剣士、服部平治を応援するため、東都で行われる剣道大会にやってきたコナンと蘭。

 

ストーリーはいつものように突然に始まりました。

 

なんと剣道大会中に殺人事件が勃発!!

 

犯人はきっとこの中にいる!?

 

そして、あらたな登場人物にコナンはビックリ??

 

コナンと平治の謎解きにも注目です!!

 

 

スポンサーリンク

名探偵コナン 第990話 あらすじ

 

「今日こそ決着を!」

 

 

コナンと蘭は全国高校春季剣道大会に出場する平治の応援にやって来ました。

 

圧倒的な強さで勝ち進む服部平治。あっという間に準決勝まですすむことになります。

 

そして西のライバルとされている京都泉心高校の沖田。

得意の五段突きを武器としており、過去には平治も負けてしまったことがあるようです。

 

そんな平治は今回の大会でなんとしても沖田に勝利し、和葉に「愛の告白」?!をしようとしている様子です(^^

試合に勝ったら彼女に告白・・・なんて!なんだか青春ラブストーリーの匂いがプンプンしますね♪

 

スポンサーリンク

事件は突然に・・・

 

場面は変わって、体育館裏のトイレ前。

剣道の審判をしている抜谷士道。なぜか胃腸薬を飲んでいるシーンからはじまります。

 

 

そこへおもむろに現れた防具付き剣道着姿の人物が、

 

 

プシィィィッ

 

 

「う・・・がっ」

 

ガクッ

 

なな、なんと、防具姿の人物が一瞬にして抜谷士道の首筋を切り付けたかと思うと、抜谷士道は首から血を吹き出しあっという間に即死してしまいました。。。

 

 

「今、なにかうめき声のような・・・ あのー、どうかされましたか??」

 

 

 

と、すぐそばに腰かけていたのは盲目の老人。

 

 

 

切り付けた防具姿の人物は、一瞬ドキッとしたようなしぐさを見せましたが、

その老人の目が見えないと分かると何も言わず立ち去ってしまいました。

 

 

そこへ、コナンと蘭がトイレを探してやってきます。

 

 

「え?」

 

ふと見ると、首を切られて死んでしまっている抜谷を発見したコナンと蘭。

 

 

「大丈夫ですか?! しっかりしてください!」

 

蘭が必至に声をかけるもむなしく、すでに亡くなっている様子・・・

 

「もう亡くなっているみたいだよ・・死体がそんなに冷たくなっていないから犯人はまだ近くにいるかも・・・

ここへ来るとき誰ともスレ違ってなかったよね?」

 

 

目の前で人が死んでいるにも関わらず、殺人事件と断定して推理を始めるコナンくん。

その図太い肝っ玉にはいつもながら驚かされます( ゚Д゚)ウマー

 

スポンサーリンク

コナンの謎解きが始まるが・・・

 

 

「あのー」

 

?!

 

気配もなく座っていた目が見えない老人が、いきなりコナンたちに声を掛けてビックリする蘭。

 

「どうかしましたか?」

 

「もしかしておじいさん目が見えないの?」

 

「ああ・・3年前からね」

 

こんなところで何をしているのか尋ねるコナン。

 

それに対して、剣道大会の音を聞いていたという老人。

若い頃は剣道をやっており目が見えなくなってからはここで一人で聞くのが癖になっているという・・・

 

「首を切られて誰かが殺されているんだ・・・」

 

 

「な、なんと?! うめき声がした後わしに近づいてきたのはその犯人じゃったか・

そういえば犯人はこんなことを言ってたよ」

 

「カッターナイフが血で汚れてしまって切れなくなったから代わりノヤツを持ってきてくれ」

 

そして、犯人はまだすぐそばの共同トイレに入ったままだと言います。

 

(しかし防御創がひとつもないな・・・顔見知りの犯行か?)

 

防御創(ぼうぎょそう)ってのは、攻撃されたときに身を守ろうとしてで体の創のことだそうです。

それにしてもコナンくん冷静ですね! まぁこれまで幾度となく殺人事件現場に遭遇しているのですから、慣れるのも分かる気はしますが・・・!?($・・)/~

 

 

新一にウリふたつ?!西の名探偵あらわる!

 

「まるで 辻斬りみたいやなぁ・・・」

 

とつぜん、コナンたちの前に現れたのは、・・・

 

平治の剣道のライバル高校生、沖田総司(おきたそうし)でした。

 

「相当な手練れの仕業ちゃうか?」

 

そして沖田の姿を近くで見ると、なんと!高校生の工藤新一(コナン)そっくりではありませんか!!

 

新一そっくりなのは、なぜなのでしょう?

 

なにか伏線がありそうですね!

 

こやつも人が死んでいる現場を目の当たりにして、まったく動じません・・( ゚Д゚)

しかも、辻斬りだの手練れだの・・あっさり殺人事件だと断定して犯人を推理するあたり、いったい何者なんでしょう??

 

ただ剣道が強い高校生でないことはたしかです。

 

東の工藤新一、西の沖田総司  似ているのは顔だけではなさそうです・・

 

スポンサーリンク

新一にそっくり!沖田総司とは何者なのか?伏線を考察してみた

 

平治の剣道のライバルと言われていた沖田総司。

 

宿命の対決を期待していたところに、突如コナンたちの前に姿を現し、

さも今から事件を解決すべく活躍しそうな勢いですね!

 

そうかと思えば、実はこいつが犯人だった、なんてオチもありそうな予感もしませんか?

たとえば、剣道の腕前は達人級だったり、殺人現場を見てもまったく動じない姿、、、普通の高校生でないことは明らかです・・・

 

観察眼と洞察力にすぐれた印象もあり、工藤新一にウリふたつなその見た目は、

良いキャラなのか、それとも・・・?

 

気になるところです。。

スポンサーリンク

殺人事件の犯人はこいつだ!!大胆に予想してみた

 

いかがでしたでしょうか?

 

唐突に起こった殺人事件・・・

 

一瞬で首を切りつけて殺害した犯人はいったい誰なのでしょう??

 

そして、個人的に気になるのは、盲目の老人です。

 

殺人現場に居合わせましたが、犯人に気配を感じさせなかったですよね?!

そして、コナンたちが現場に来た時も、老人が声を発するまでコナンも蘭もまったく気づいていませんでした。。

 

犯人でないのは明らかですが、この事件の解決に何か手がかりを発揮しそうなのは間違いなさそうです。。

 

たとえば、実は盲目のふりをして、ばっちり目が見えていた、なんてオチはないでしょうか?

偶然殺人の瞬間に居合わせてしまい、犯人に見つかりそうになったため、実は目が見えないふりをしていただけとか・・・

 

いろいろ予想しながら、次回の展開を期待しましょう(^^

 

スポンサーリンク