【フェアリーテイル】第528話 『魔竜』 あらすじと考察


いよいよアクノロギアとの対決が絶望的となってきました!

 

元人間にして、黒竜と化したアクノロギア!

 

その魔力は絶大なもので、まったく勝機を見いだせないまま

ピンチに追い込まれたジェラール、エルザ、ウェンディ・・・

 

滅竜魔導士をもってしても、黒竜アクノロギアには敵わないのでしょうか・・?

 

528話について、ストーリーかネタバレしてみました!

 

スポンサーリンク

 前回までのあらすじ

スプリガン12がほぼ全滅し、残る敵はゼレフのみとなった。ナツの実の兄であるゼレフとの宿命の闘いを繰り広げていました。

 

その一方で、初代マスターのメイビスはゼレフから奪ってきた『ENDの書』を、合流したルーシィ、グレイ、ハッピーに渡し、メイビスはゼレフを倒すために再びギルドへ向かったのです。

彼らはゼレフを倒し、ナツを救うために命を懸けようとしているところでした。

 

スポンサーリンク

魔竜アクノロギアとの戦い

 

「よせ」

 

死んでしまったアイリーンを声高に笑いながら蹴り続ける男・・・

それを見てエルザは言いました。

 

「骸(むくろ)を辱めるのはやめろ」

 

ふりかえってエルザを見つめる男

 

「うぬはこの女と同じ匂いがするなァ」

 

そして、ウェンディの存在に気づく。

 

「滅竜魔導士?こんなガキが滅竜の力を?」

 

「この魔力・・・・エルザさん この人・・・」

 

「アクノロギア?」

 

エルザがそういうと、不適な笑みを浮かべ

いきなり攻撃を仕掛けたのです!

 

アクノロギアって、恐竜みたいな化け物だと思ってたのに、人間の姿もあったとはオドロキですねっっ!!!

 

ガキィーン!!

 

突如!!その男の放った強力な魔力からバリアを貼るようにエルザを守った人物が登場!!

 

「ジェラール?!」

 

「天体魔法 六連星(プレアデス)!!!!」

 

からのー

 

「九雷星(キュウライシン)!!!!」

 

つづいてー

 

「七つの星に裁かれよ!!! 七星剣(グランシャリオ)!!!!」

 

ジェラールの立て続けの連続攻撃によって、アクノロギアは派手に吹っ飛ばされます。

 

ジェラールの攻撃は星をも動かす超強力な魔法なのです!!

(つーか、技の名前の漢字とカタカナ・・・読みにくいっすねw

 

「クハ」

「ハハハ ハハ ハハハッ」

 

アクノロギアは急に笑い出したかと思うと、

 

ガブガブガブガブ

 

 

なんと!ジェラールの攻撃をすべて口から飲み込んでしまったのです!!

 

「我は最期の竜・・・ すべてのを喰いし終焉の竜

魔竜 アクノロギアなり!!!!」

 

そう言うととつぜん!

いつもの狂暴な恐竜姿のアクノロギアに変身!!!

てか、人間の姿じゃなくてもしゃべれるんかーい!

 

「天狼島で対峙した時とは魔力が違いすぎる」

 

「か・・・勝てる訳がない・・・」

 

「わ・・私が・・やらなきゃ・・ 滅竜魔導士だから・・私が」

 

おじけづくエルザ、ジェラール、そして強がるウェンディ・・・

 

ボッ

 

「ああ あ ああ あ」

 

髪の毛が逆立つほど魔力を振り切って立ち上がるウェンディ!

 

(まるで怒りで目覚めたスーパーサイヤ人のようです・・)

https://search.yahoo.co.jp/

 

「よせ!!ウェンディ!!!」

 

 

アクノロギアがウェンディに襲いかかろうとした、その時!!!!

 

スポンサーリンク

ピンチに助っ人!イチヤが登場

 

バガガガガガガー!!!

 

ドッカーーーーンッ!!!

 

 

突如、巨大な船がアクノロギアに体当たりアタック!!

 

メェーーン

 

「エルザさん ウェンディちゃん!! 急いで乗り込みたまえ!!」

 

姿をあらわしたのは、なんと一夜!

 

 

「奴をマグノリアから遠ざけるのだ この船で注意をひく」

 

 

「ふりきれるのか?!」

 

質問するエルザに

 

「天満飛空艇をなめてもらっては困るね」

 

という一夜。

 

しかし、一夜もボロボロなのに、セリフの吹き出しはいつもどおりキラキラですねっ☆

きっとステキなパルファムも漂わせているんでしょう💛

 

「アクノロギアをある場所まで誘導できれば勝機はあるかもしれん」

 

「なっ」「本当か?!」

 

「ですよね?」

 

と一夜が同意を求めると、ある人物が登場した

 

「ええ」

 

まとめと考察 次回を大胆予想!

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回の第528話は、アクノロギアから逃げるべく、一夜の船に乗り込んだところで終了です。

 

そして、最期に登場したのは、混沌と化す戦場に光をもたらす“鍵”となりそうな女性・・

 

いったいこの女性は誰なんでしょうか?

 

一夜の様子からすると、魔導士としてかなり高い人物のような感じです。

 

そして、このワンカットからは、かなり巨乳な様子がうかがえます・・・

 

 

 

フェアリーテイルの巨乳といえば、ルーシィをはじめジュビア、そしてミラジェーン、ユキノ・・・

 

いろいろいますが、どれもみんな個性があって強い魔導士ですよね?!

 

そして、次回のタイトルは、第529話「先生」

 

「先生」ってのが、おそらくこの女性なんでしょう!

 

一夜の先生なのでしょうか・・?

 

あのジェラールでも歯が立たないアクノロギアの攻略方法を考え付くとなると、

もしかしたら、新しい聖十大魔道のひとりなのかもしれません。

 

 

キャラクターの予想では、一見穏やかそうなマダムだけど、実はとってもSキャラで、

たびたび一夜をいじめているようなタイプの女性なんじゃないでしょうか?

 

一夜が「先生」と呼ぶくらいだから、きっと一夜はいじめられて喜んでいる姿が目に浮かびます(笑)

 

ってか、一夜ってきっとドMですよね(^^)/

 

 

さてさて、次回のフェアリーテイルはどうなるのか?

一夜一行は、無事アクノロギアを振り切ることができるのか??!

 

来週の展開が楽しみです♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です