【フェアリーテイル】劇場版FAIRY TAIL-DRAGON CRY-情報

2017年春に公開されるフェアリーテイル劇場版-DRAGON CRY-の情報が明らかになりました!

2012年に公開された『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』以来の第2弾となるフェアリーテイルの映画です。

どんなストーリーなのか、情報と考察をまとめてみました。

スポンサーリンク

◆劇場版FAIRY TAIL DRAGON CRY‐の概要

漫画「FAIRY TAIL」長編アニメ映画化第2弾「劇場版FAIRY TAIL DRAGON CRY‐」の公開日は、56日(土)全国ロードショーが発表されました!!

また合わせて、真島ヒロ先生の描きおろしポスタービジュアルもお披露目さました!

そのイラストは、体の右半身が竜と化した主人公ナツ・ドラグニルの姿。。頭から角を生やし、背中に大きな翼が生えるなど半身が竜と化したナツの姿。

そのナツの横には「その力は、希望か破壊か」というコピーが書かれています。

はじめてみるこの姿からは、今まで物語では語られることのなかったナツの正体が明かされるのではないかという気がします。

スポンサーリンク

◆劇場版FAIRY TAIL DRAGON CRY‐のストーリー

今回の「劇場版FAIRY TAIL DRAGON CRY‐」では、真島ヒロ先生の描きおろし193ページにおよぶネームをもとにしたオリジナルストーリーが展開されます。

物語の舞台は、断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国。

フェアリーテイルの壮大な物語のルーツが明かされるのではないかと予想されています。

フィオーレ王国の神殿に奉られた魔法の杖・竜の涙。世界を滅ぼすほどの力を秘めるというこの杖が、王国の反逆者ザッシュによって奪われ、ステラ王国の国王・アニムスの手に渡ってしまったところから物語は始まります。

その魔法の杖「竜の涙」を取り戻すために、竜の涙奪還の依頼を受けた魔導士ギルド・妖精の尻尾(フェアリーテイル)のナツ、ルーシィ、ハッピー、グレイ、エルザ、ウェンディ、シャルルは、ザッシュを追ってステラ王国へと潜入します。

そして、ソーニャと出会い、その後は世界の危機に遭遇することになるようです。

そして竜の涙を巡る攻防の中で、彼らはアニムスに仕えつつも救国の志を抱く魔術師ソーニャと出会うが……。

竜の涙を我が物としようとするアニムスの狙いとはいったい何なのでしょう?! 

そして、国を救いたいと願うソーニャの秘密とは??

このよに様々な思惑が交錯するなかで、妖精の尻尾(フェアリーテイル)は世界の危機に立ち向かうのです! そして壮絶な闘いの中で、ナツの本能が目を覚ます・・・のかもしれません。

スポンサーリンク

◆劇場版FAIRY TAILDRAGON CRY-」のキャスト

声優情報も公開されましたね!

2009年から2013年にかけて第1期、2014年から2016年にかけて第2期が放送されたテレビアニメと同様の声優陣です。

 

あなたのお気に入りの声優さんは登場しているでしょうか?!

 

<キャスト>

ナツ・ドラグニル:柿原徹也

ルーシィ・ハートフィリア:平野綾

ハッピー:釘宮理恵

グレイ・フルバスター:中村悠一

エルザ・スカーレット:大原さやか

ウェンディ・マーベル:佐藤聡美

シャルル:堀江由衣

スポンサーリンク

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

ナツやルーシィらおなじみのメンバーに加え、魅力的なオリジナルキャラクターたちがスクリーンを彩っていきます。

人間たちに葬られたドラゴンたちの怒りが宿る杖・竜の涙(DRAGON CRY)をめぐる物語。原作のマンガではいよいよ最終章か?!ともいうべきシーンが毎週のように展開されていますが、今回の「劇場版FAIRY TAIL-RAGON CRY-」はマンガの内容とも関係していることが予想されています。

ファン注目の映画となりそうですね!

 

そういえば2017年の3月からは東京銀座でFAIRY TAIL」と「RAVE」原画展も開催されますね!

関連記事
「FAIRY TAIL」「RAVE」真島ヒロ20周年で原画展!サイン会!

この春はフェアリーテイルファンにとって、原画展に劇場版に、楽しいイベントが目白押しですね!

これからもどんどん情報を発信していくので、どうぞご期待ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です