ついにノーマンと再会したエマ達。

感動のシーンもそこそこにノーマンは重要なことを話し始めました。

まず明らかになったのは、鬼とは何なのか?
そしてどうして鬼は人間を食べなければいけないのか?
という事実です。

これは物語が始まって以来の重要な真実が明らかになった瞬間なので見逃し厳禁です!

数年ぶりに見たノーマンは驚くほどの知性を身に着けさらなる成長を遂げています。

今回はこれまでのノーマンが知ったことを明らかにしていきましょう。

約束のネバーランド第120話あらすじとネタバレ

鬼の正体

(鬼とは何なのか? なぜ人間を食べるのか?食べなければならないのか?)

 

ノーマン
「彼らはヒトを食べなければあの姿も形も保てない」

怒ったような表情で話すノーマン。

「形のない怪物なんだよ」

そういうとノーマンは鬼の起源について話し始めました。

 

ノーマンいわく、鬼はおそらく”細菌”に似た何かだったといいます。

その細菌が細胞分裂を繰り返しますが、ただそれだけでは同じ細胞のコピーが作られるだけです。

 

そんな細菌がどうやって進化・変容を遂げてきたのかというと、
”突然変異”と”遺伝子の水平伝播”が原因だといいます。

”遺伝子の水平伝播”とは、他の生物の遺伝子を取り込んで別の姿に変化することだそうです。

何やら小難しい話になってきました・・・・(p_-)

 

鬼たちは他の種類の動物を食べることで進化をするようです。

食べたものの遺伝子を取り込みその姿や形を受け継いでいるのです。

虫を食べたら虫っぽい生物に変化し、魚を食べたら魚っぽい何かに変化していくんですね(;゚Д゚)

そんなことを繰り返していくうちに、いつしかヒトを食べたことから知性を持ったヒトに似た生物に変化したのが、
鬼の正体なのです!!!

衝撃の事実ですね・・・

鬼を滅ぼす

「農園をつぶせばいずれ鬼は滅ぶ」

食べた動物の特性を簡単に受け継ぐことは逆に言えば極めて不安定な生き物だということです。

 

ノーマンはこれに着目し、
約束が結ばれてからの1000年間で粗悪な人肉を食べ続けた下級の鬼たちは
形質保持能力がかなり弱まっている、と説明しました。

質の悪すぎる量産肉とそれに対する不満が鬼の世界で社会問題にもなっているのだとか・・・

ラムダ農園の副産物

鬼の社会問題を解決するべく作られたのがラムダ農園という実験施設です。
ここは質の良い量産肉や高級肉を生産するために、
鬼の貴族とラートリー家が手を組んで作った農園がラムダ7214なのです。

 

そこでできた新たな食用児の副産物が、
鬼にも勝る特殊能力を持つザジや怪力のアダムだったのです。

食用児の楽園

ノーマン
「ラムダの中でずっと考えていた」

ノーマンはラムダの中でザジやアダム、そしてラムダの系列で生まれたハヤトの特殊能力、
そしてGF農園の自分たちの優れた頭脳を鍛えることで
鬼にも勝る力を身に着けられることを確信しました。

 

そして今このアジトに居る何割かの子どもたちは、将来ザジのように鬼に対抗できる力を持っていると言います。

ノーマンはこれらの力を使い、農園をつぶすことで、
これまで鬼の世界だったこの場所に人間の楽園を作ろうと決意したのです。

 

そう、かつてエマが
「ないなら作ろうよ 変えようよ世界」
と言っていたように・・・

 

ノーマンの本気の計画を聞いたエマは引きつったような表情をしています。
エマが何を感じているのか、気になるところです。

スポンサーリンク

約束のネバーランド120話の見どころと疑問

鬼の生態が明らかになったことは大変重要なことですね。
食べたものの性質を受け継ぐことで、高度に治世を持ったり、無秩序な怪物に変化したりするというとんでもないヤツらだとわかりました。

どうりで鬼とはいえ見た目が多種多様だったわけですね。

 

しかしここで勘の鋭い読者ならある疑問が思い浮かぶはずです。

 

エマたちがGF農園を脱走して森の中で初めて出会った鬼、ソンジュとムジカのことを覚えているでしょうか?

彼らは宗教上の理由から人間は食べないと言っていました。

【約ネバ】51話ネタバレ!ソンジュ約束を破る?!七つの壁とはいったい?

ソンジュはかつては約束が結ばれる以前に人間を狩って食べていたようですが、
ムジカにいたってはまったく人間を食したことはなさそうでした。

それにも関わらず高度に知性を持ったヒト型の鬼の姿をしていましたよね?

 

これはいったいどういうことなのでしょうか?

低品質であれ量産型の人肉を食べないと、無秩序な姿に戻ってしまうという鬼たちです。

ソンジュとムジカは旅をしながら生活をしていました。

ということはもしかしたら彼らが食べていたのは、
人間の代わりに同胞である”鬼”を狩って食べていたのではないでしょうか(;゚Д゚)

そういえば森の最後のシーンで、ソンジュが
「ジャマものを片付けてくる」
といって、エマたちを追ってきた鬼たちを抹殺していました。

 

もしかするとこの斃された鬼たちを食料にして、知性鬼の力を受け継ぐことで今の姿を保っていたとは考えられないでしょうか?

そう思うと、味方だと思っていたソンジュとムジカもなかなかとんでもないヤツらです・・・

果たして真相はどうなのでしょう?

スポンサーリンク

まとめ

今回は鬼の正体だけでなく、これまで謎であったアダムの素性や、特殊能力を持つジンとザジの生い立ちについても明らかになりました。

さすがノーマン、大人びた彼はますます天才っぷりを発揮してくれます。

そしてノーマンが考えている大胆な計画についても明かしてくれました。

ノーマンの計画が成功するなら、人間の世界へ行くという当初の目的が、今の場所に食用児の楽園を作るという話に変わってきそうですね。

 

まだ”7つの壁”が何なのか伏線も回収されていませんし、ミネルヴァさん本人の生死も定かにはなっていません。

大人のいない食用児だけのネバーランド。

 

ノーマンとエマの理想とする正解はこの場所に気づくことができるのか、新たな目標が立ち上がったところです。

この先どうなっていくのかまだまだ目が離せませんね!

 

『約束のネバーランド』1冊無料で読む方法

『約束のネバーランド』はワクワク、ゾクゾクするシーンが満載で、早く続きが見たいと思ってしまいますよね♪
今回アニメ化が決定したこともあって、これからますます人気のマンガになっていくことが予想されます!

学校や職場などの仲間内でも話題になりそうですね!
皆に遅れることなく話についていきたいところです。

そんな『約束のネバーランド』が期間限定で無料で読める方法を発見したのでご紹介します!

※もちろん一時騒ぎになった”漫〇村”みたいな違法なサイトではないのでご安心ください(σ・ω・)σ

日本最大級の動画配信サイトU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)というサービスをご存知でしょうか?

 

[su_button url=”https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=bxegfhlh&acode=44khm3kiczbu&itemid=0″ target=”blank” style=”soft” background=”#2defc3″ color=”#fcfaf7″ size=”10″ center=”yes” radius=”round” text_shadow=”1px 1px 1px #6e6363″]U-NEXTはこちら[/su_button]

 

初めて聞いた人もいるかもしれませんが、U-NEXT(ユーネクスト)はVOD(ビデオオンデマンド)という動画配信サービスのことです。

 

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

なので『約束のネバーランド』を電子書籍で読むことができるんです。

 

 

ちなみに

U-NEXTを提供している株式会社U-NEXTは、もともとは「有線放送」を提供していた株式会社USENが前身で、「Gyao!」という動画配信サービスを提供していた会社です。

「有線放送」や「Gyao!」(ギャオ)なら誰でも知っているサービスですし有名な大企業なので安心ですね。


U-NEXTならマルチデバイス対応

U-NEXTはインターネットにつながる端末なら、パソコンだけでなく、スマホやタブレットからも視聴することも可能です

これなら、家だけでなく通学中や通勤中、ちょっとした暇つぶしの時間に、いつでもどこでも楽しむことができて嬉しいですね(^^♪

ちなみに1つ登録するだけで、自分のアカウントなら複数の端末で視聴ができるので、無駄に費用がかかることもありません。

U-NEXTは期間限定でポイントサービス中
さらに、今なら期間限定で31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができます。このポイントを使って『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来るというわけです。(1ポイント1円換算なので、600円以内のコミックならどれでもOKです)

 

しかも

そして無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かからないという裏技も(σ・ω・)σ

これなら31日間は無料で通常の会員と同じサービスが受けられるので、映画・ドラマ・雑誌なども無料で見られちゃいました。
(1部新作の映画はポイントが必要な作品もあります)

 

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

しかも!
大きな声では言えませんが、解約した後もポイントで購入した書籍は自分のものになるんです!
これはお得ですね(^^)!

 

せっかく使えるサービスなので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか^^

 

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください

U-NEXTはこちら

スポンサーリンク